相手が黙ってしまった…シャイな男性は難しい

相手が黙ってしまった…シャイな男性は難しい

こんにちは、ももこです^^

メールレディを始めてから、もうすぐ3ヶ月が経とうとしています。登録したばかりの頃は、右も左も分からずまったく稼げていませんでした。

しかし最近は、1日で20件ほどメールのやりとりをしてくれる固定客さんができたんです。とはいっても、毎日ではありませんよ。

日によって10件だったり、5件のときもあります。

しかし固定客さんが1人できただけで、安定してメールがくるので安心です。

2ヶ月目の月収は、1万5,000円でした。
1ヶ月目の月収が3千円だったので、だいぶ進歩したと思います。

まだまだ目標金額の3万円には遠いので、日々試行錯誤しながら頑張っていきます^^

さて、固定客になってくれた男性のTさんについてお話します。

Tさんは、私のルームウェアをブログを読んで、興味を持ってくれた男性でした。最初は「ルームウェアを着ている写真を送って欲しい」と言われて、写メを送りました。

下ネタ好きの男性だった、どう対応しようかなと悩んでいた私。
しかしTさんは「可愛いね」と送ってくださって、特にエッチな要求はしてこなかったんです。

その後もTさんとのメールのやり取りは続き、何気ない会話のやり取りをしています。

Tさんは「どんな勉強をしているの」とか「休日は何をしているの」とか、私にいろいろと質問してくれます。個人情報をそのまま教えるのはちょっと心配なので、少し誤魔化してお話しするようにはしています。

そんな風に雑談をする日々が続き、あるときTさんから「声がきいてみたい」と言われました。

正直、どうしようかなと戸惑ってしまいました。
メールレディの専用サイトを通じて、男性と電話をするのは可能です。つまり、自分の電話番号を教える必要はありません。

しかし、メールレディのお仕事で男性とまだ電話をしたことがなかった私。
「電話をするなんて緊張するな」
「何を話せばいいんだろう…」
と、戸惑っていたんです。

迷いに迷った結果、「Tさんとなら喜んで」と返答。
Tさんは今までの会話からも、質問をしてくれる男性でしたし、電話しても大丈夫だろうと思ったんです。

それから何時に電話をするかTさんと約束して、夜の8時くらいから話すことになりました。

プルルルルル…
約束の時間になっても、Tさんは電話に出ません。

「あれ、おかしいな」と思ってもう一度かけ直しました。
プルルルルル…
しばらくして、ようやく通話中になりました。

しかし、Tさんは何も話してくれません。
「もしもし?Tさん?」
私は呼びかけました。

Tさんは「あ、も、もしもし」と少し緊張した様子の声でした。

Tさんの緊張が伝わってきて、私までドキドキ。
(何て言ったらいいかな…)
(あれ、いつも何話してたっけ…)
(考えてみたら大人の男性と電話したことないや…どうしよう)

そんな風にいろいろ考えていると、しばらく沈黙が続いてしまったんです。

Tさんからも、何も発してくれません。

この気まずい雰囲気を打破したくて、
「ももこです、Tさんですか?」と話しかけました。

我ながら何を聞いているんだと思いますが、それしか思いつきませんでした。
するとTさんからは、「あ、はい」とだけ…。

なんでしょう、ものすごく気まずいなと感じました。

相手は大人の男性だし、リードしてくれるだろうと勝手に思い込んでいたんです。

しかし考えてみれば、これはお仕事。こちらから話題を振るのが、自然なのかも><と思い直しました。

私「えと、Tさんは今まで電話したことがあるんですか」
Tさん「いえ、、、」
私「そうなんですね!私も初めてです^^;」
Tさん「へぇ~」
私「ブログいつも読んでくださってありがとうございます」
Tさん「いえ、、、」

電話中のやり取りは、ずっとこんな感じでした。
どうにか話題を見つけて話を振るのですが、まったくもって盛り上がりません。

Tさんはシャイなのか、質問しても「いえ」とか「…」って感じで反応が薄いんですよね。もうどうしたらいいのか分からなくなり、再び沈黙の時間が流れました。

20~30秒間、ずーーーーーっと黙っています。

ほんの数秒だまっているだけでも、電話だとかなり長く感じるんです。30秒も黙っていると、「聞こえてるかな?寝ちゃったのかな?」と思ってしまうほどでした。

心配になったので「もしもし?」と問いかけてみると、「もしもし、、、」と蚊の鳴くような細い声で返事がありました。

もういっそのこと電話を切りたい…
どうして電話しようって言ったんだろう…
ものすごーくシャイな男性なのかな…

あの時私の中では、疑問ばかりが浮かんでいたんです^^;

結局そのあとは、私から「これからお風呂に入るのでまたメールしますね^^」と言って切りました。

こんなに沈黙が続く電話は初めてです。

でもよく考えると、メールレディを利用している男性って変わった人が多いのかもしれません。まったく出会ったことのない女性と、メールや電話をしたいと思うんですから。

コミュニケーションが苦手な男性や特別シャイな方がいても、おかしくありません。

これは、こちらも会話術を磨く必要がありまそうですね。

これから電話をするときは、もう少し考えてからしよう!と思いました。

というわけで、しばらくはメールで稼ごうかなって感じです。次回は、メールテクの話をするのでお楽しみに♪